武田ブログ~毎日更新中です!新入荷情報もこちらから~
携帯でも店舗情報が見れるようになりました!
武田ブログ~携帯からも閲覧できます!~

新入荷豆のご案内

◎一度きりの入荷ですので無くなり次第、売り切れとなります。ご了承下さい。

>ニカラグア リモンシリョ農園 (ニカラグア共和国)


 
   一般価格 / 420円
  会員価格 / 336円
  会員価格 / 294円 (1kgまとめ買い) 

 ほのかな酸味はすがすがしい甘みを感じさせ、まろやかなコクと相まってとても華やかです。香りがパッと広がり後味はすっきり。女性オーナーの農園が生み出す希少豆です!

父の遺志を継ぐ姉妹のふたつの農園

 その昔、ヨーロッパの侵略に抵抗して立ち上がった部族の首長ニカラオにちなんでニカラグア(ニカラオの土地)と名付けられた歴史を持ちます。労働人口の40%近くが農業従事者でコーヒーは主要な輸出品ですが、その量は周辺国よりはるかに希少です。
 1938年に農園を購入したムクエワン家は、その後ふたりの娘が継ぎ姉妹で隣接するふたつの農園を守っています。この豆はジャバニカといい、一握りの生産者

首都マナグアの祭り
首都マナグアの祭り

>ドミニカ アルフレド・ディアス農園 (ドニミカ共和国)


 
   一般価格 / 420円
  会員価格 / 336円
  会員価格 / 294円 (1kgまとめ買い) 

 透明感に優れ、バランスのとれたやわらかな味わい。ライムを思わせるスッキリとした香りが漂い、さわやかな酸味が軽快な後味を生みます。数量限定、高品質なドミニカ豆をどうぞ!

一杯の幸せを日本の皆さんに・・・

 カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島。この島の3分の2を占めるのがドミニカ共和国で、九州の1.4倍の面積を持つ小さな農業国です。18世紀初頭にフランス領マルティニーク島からコーヒーが伝わり、現在では砂糖に次ぐ主要農産物になっています。

 農園主のアルフレド・ディアス氏はドミニカ中部のハラバコアでコーヒーの美しさに惹かれ、1989年に農園を購入。以来、良質な豆の栽培に情熱を傾け、2007年にはドミニカコーヒー協会の品評会で2位を受賞するなど頭角を現しています。主にアメリカに輸出されるためドミニカ豆は日本ではまだまだ希少。「日本のみなさんが私のコーヒーを飲んで幸せを感じてほしいと願っています」とアルフレド氏は語っています。



商品・サービスについては最寄の店舗へお気軽にお問い合わせ下さい。
  ワインと地酒 武田 (岡山 新保店)  岡山市南区新保1130 
  TEL 086-801-7650  FAX 086-801-7630
  ワインと地酒 武田 (倉敷 田ノ上店) 倉敷市田ノ上1097-2
  TEL 086-423-6566  FAX 086-423-6577
  地酒の幸吉 (岡山 城東店) 岡山市中区下510
  TEL 086-278-8100  FAX 086-278-8101

.